【ヤマモトタカシ=山本崇史=TKC】全部入りブログ

ヤマモトタカシのブログ

日記

おっと~10月ですね~

投稿日:

こんにちは~。
10月。10月といえば...

またひとつ歳を重ねる月。
44歳となりますか~。

毎年毎年言ってるかもしれないが...
信じれんっ 😯

まず自分の中に44歳感がまるでないのだ。
これがいいのかわるいのかの定義はよくわからんが、自分の中では、大歓迎している。

だって...
「もうこんな歳か~」「この歳で~」

なんて思考に支配されたとしたら、全然おもしろくない。
と思いませんか~?

TKCのまわりを見渡すと、実年齢よりも若い人、輝いている人がたくさんいます。
それらの人を見ているといろいろと感じることもある。

ちょいとそのレポートを小出しにしてみようかと思う 😆
では行ってみよう~。

みんなの参考になればいいねっ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




実年齢よりも若く輝いている人の共通点・特徴

「あいさつ」ができる。

基本中の基本だと思うが、これが出来てない人の多いこと。ここで言うあいさつとは、ほんと基本的なこと。

朝、人に会ったら「おはよう」
何かしてもらったら「ありがとう」
何か頼むとき「よろしく」「お願いします」

などなど。
その他、コンビニ、ごはん屋さん、各店舗、自分のテリトリー以外の場所でも「ありがとう」とか。

「姿勢がいい」

姿勢といってもいろんなカテゴリーがある。
立つ姿勢、座る姿勢、話す姿勢、聞く姿勢などなど。

行動に伴うワードに当てはめると、かなりの○○姿勢が出てくる。
このいろんな姿勢たちの見え方がいい人。

こういう人たちが実年齢よりも非常に若く、輝いて見える。
見え方がいいということは、その人の意識、思い、そしてそれらを継続してきた歴史の表れ。

TKCはそういう風に思うわけであります。

自分の各姿勢を思い返してどうでっか?
継続するところ、そして改善するところがみつかりませんか。

立つ姿勢が猫背気味の人はシャキッ!とする。
ものごとに立ち向かう姿勢が弱い人は、少しでも先へと足を踏み出す姿勢に変える。
聞く姿勢がダメな人がいたら、自分の話がダメなのか?ただただその人の人間性なのかを考察する。

こんな感じで行動をするキッカケくれますね~。

自己を常にアップデートして、理想の自分で人生を邁進したいですね 😆

まだまだ気づく点はあるけれど、ながーくなってしまうのでこの辺にしときましょうか。
てへへのへー。

ではでは。また。
最高の10月にしましょうじゃありませんか。誕生月だしね~ 😆

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-日記
-, ,

Copyright© ヤマモトタカシのブログ , 2019 All Rights Reserved.